【相談無料】東大阪で債務整理の経験豊富な弁護士なら東大阪布施法律事務所

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分

受付時間
9:00~19:00
定休日
祝日

●取扱い業務:債務整理
(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

無料相談は24時間お気軽に!

お電話でのご相談はこちら
0120-639-036

過払い金の詐欺には要注意!詐欺の手口とは?

説明する弁護士-自己破産を検討する目安

「自宅に過払い金についての電話がかかってきたけど信じていいの?」
「弁護士に依頼しなくても過払い金が戻ってくる可能性はある?」

テレビCMなどをきっかけに「過払い金」の存在を知る人が増えてきました。

それに伴い、過払い金を狙ったさまざまな詐欺が横行しています。

あの手この手を使ってお金を巻き上げようとする詐欺の加害者から身を守るためにも、過払い金に関する正しい知識を身につけることが大切です。

このページでは、過払い金詐欺の主な加害者や手口、被害に遭わないための弁護士・司法書士事務所の選び方などについてご説明します。

過払い金返還請求で詐欺被害に遭うこともある

過払い金返還請求は正当な手順で手続きを行えば、カード会社に払いすぎた利息が返ってくる非常にありがたい制度です。

しかし、近年では過払い金を狙ったさまざまな詐欺が生じています。

以下では、過払い金詐欺の加害者や実際の手口などについてご説明します。

過払い金詐欺の加害者はどんな人?

過払い金を狙って正当な権利を侵害してくる、いわゆる過払い金の加害者には、カード会社、NPO法人などを名乗る団体、悪徳な弁護士・司法書士などがいます。

以下では、それぞれの加害者の特徴や手口などについてご説明します。

カード会社

過払い金返還請求を自力で行うケースでは、カード会社に都合のいい条件で和解させられてしまう、いわゆる「和解詐欺」をされる可能性があります。

過払い金返還請求を自力で行う場合、素人のあなたがカード会社の過払い金返還担当のプロと交渉することになります。

そのため、どうしてもカード会社に有利な和解案で話が進んでしまう可能性が高いです。

たとえば、本来戻ってくる金額よりも安い金額での和解案を提案されることがあるほか、過払い金が現在している借金より高額にも関わらず、現在している借金をチャラにすることで終わらせようとすることなどがあります。

対等な交渉で話を勧めていくためにも、過払い金返還請求は弁護士・司法書士などの法律のプロに依頼することが望ましいといえます。

NPO法人などを名乗る団体

ときには、弁護士・司法書士ではなくNPO法人(特定非営利活動法人)が過払い金返還請求の勧誘をしてくることがあります。

このような団体は、過払い金詐欺をはたらいていることが多く、高額な着手金を求められたり、裁判所を装って裁判の手数料を求められたりすることがあるため注意が必要です。

前提として、まっとうな組織から個人宛に過払い金返還請求の勧誘が来ることはありません。

そのため、勧誘を受けた場合にはまず疑ってかかり、むやみに乗らないことに注意しましょう。

悪徳な弁護士・司法書士

実は弁護士・司法書士のなかにも過払い金詐欺をはたらく人がおり、それを理由に懲戒処分される弁護士事務所もあります。

弁護士・司法書士による過払い金詐欺には、契約していない相談者に対して着手金を請求するケースや依頼のない過払い金を勝手に返還請求し、返ってきた過払い金を着服するようなケースもあります。

そのため、弁護士・司法書士に過払い金返還請求の相談・依頼をするときは、優良な弁護士・司法書士事務所を見つけ出す工夫が必要です。

過払い金詐欺のよくある手口

では、実際に過払い金詐欺にはどのような手口があるのでしょうか。

以下では実際によくある勧誘方法や詐欺の内容などについてご説明します。

電話や郵便物による勧誘

過払い金詐欺では、電話や郵便物・チラシなどによる勧誘が行われることが多いです。

しかし前述の通り、まっとうな組織では過払い金返還請求に関する勧誘をすることはありません。つまり、弁護士事務所などが「過払い金が発生しています。

過払い金返還請求をしませんか?」などと勧誘してくることはまずありません。

また、過払い金返還請求は本人が希望しない限り行われません。

そのため、電話や郵送物・チラシなどでこちらが頼んでもいないのに、過払い金返還請求の勧誘を行ってくるような組織・弁護士事務所などの誘いには乗らないようにしましょう。

ATMなどによる還付金詐欺

カード会社を装った電話による過払い金還付金詐欺もあります。

たとえば、「過払い金を返還しますのでATMの操作をしてください」などという電話がかかってくることがあります。

このような電話では銀行の口座番号や暗証番号を聞き出されてしまうこともあります。

前提として、過払い金返還請求をしていないのに、カード会社から過払い金が返ってくることはまずありません。

同様に、弁護士・司法書士に依頼していないのに過払い金が戻ってくることもありません。

このような電話は詐欺と判断し、取り合わないようにしましょう。

弁護士・司法書士による詐欺

弁護士・司法書士による詐欺にはいくつかの手口があります。

1つめは、着手金詐欺です。過払い金返還請求で弁護士・司法書士に支払う費用には、交渉の成功・失敗に関わらずかかる着手金や交渉の成果によってかかる報酬金などがあります。

着手金詐欺では、弁護士・司法書士に依頼し着手金を支払ったものの、実際には弁護士・司法書士が過払い金返還請求の手続きを行わない場合をいいます。

つまり、着手金だけを取られる詐欺です。

2つめは、過払い金として戻ってきたお金の着服です。

過払い金返還請求の手続きのほとんどはカード会社と弁護士・司法書士事務所間で行われるため、やり取りの内容や交渉の内容をあなたが知ることはできません。

そのため、返還された過払い金の一部を弁護士・司法書士に抜き取られてしまったり、返還された過払い金を依頼者に変換せず放置されてしまったりするケースがあります。

このような着服が発覚すると、弁護士・司法書士は懲戒処分を受けることになります。

3つめは、過払い金返還請求の手続きが終わったあとで、説明されていない手数料などを請求されることです。

過払い金返還請求にかかる弁護士費用は複雑で料金形態がわかりにくいこともあります。

そのため、料金形態が明確でない弁護士・司法書士事務所に依頼することは控えましょう。

4つめは弁護士・司法書士がカード会社と提携していることによって起こる詐欺です。

カード会社と手を組んでいる弁護士・司法書士に過払い金返還請求を依頼してしまうと、過払い金の返還率が低くなり、戻ってくるお金が少なくなる可能性があります。

過払い金詐欺に遭わないための対策

過払い金詐欺に遭わないためには、まずは弁護士・司法書士以外の人に過払い金の相談をしないことが大切です。

過払い金返還請求を依頼するときは、債務整理に詳しい弁護士・司法書士に依頼するようにしましょう。

また、こちらが頼んでもいないのに過払い金に関する勧誘を行ってくるような団体とは関わらないようにしましょう。

弁護士・司法書士以外の相談先はある?

「いきなり弁護士・司法書士に相談するのは勇気がいる」という場合には、以下のような相談窓口を利用してみるのもいいでしょう。

<過払い金返還請求の相談先>

  • 法テラス(法律の相談窓口)
  • 日本クレジットカウンセリング協会
  • 弁護士会法律相談センター
  • 市区町村などで行われる無料の法律相談

悪徳な弁護士・司法書士を回避するために

前述の通り、弁護士・司法書士のなかにも悪徳な事務所はあります。

悪徳な弁護士・司法書士を回避するためには、事務所選びが大切です。

よい弁護士・司法書士を見つけるポイントは以下の通りです。

<過払い金返還請求に適した弁護士・司法書士のポイント>

  • 初回相談で弁護士・司法書士が親身に相談に乗ってくれる
  • 過払い金や債務整理を専門とした弁護士・司法書士である
  • 料金形態が明確でいくらかかるのかがわかりやすい
  • 場合によっては裁判をすることを検討してくれる
  • 個人情報の取扱やあなたの要望に対する対応がよい など

また、費用の安さだけに注目して司法書士・弁護士事務所を選んでしまうと、失敗する可能性も高いため、総合的に判断して決めるようにしましょう。

まとめ

■過払い金を狙った詐欺に注意

  • 過払い金詐欺にはさまざまな種類がある

■過払い金詐欺の加害者

  • カード会社……自力で交渉する場合、カード会社に有利な和解案を提示してくる
  • NPO法人などを名乗る団体……弁護士・司法書士でないにもかかわらず過払い金返還請求の勧誘をしてくる
  • 悪徳な弁護士・司法書士……費用の請求や戻ってきた過払い金の返還などで詐欺を行う

■過払い金詐欺に遭わないためには

  • 電話・郵送物などの勧誘に乗らない
  • 電話で「過払い金を変換したいので銀行の口座番号を教えてほしい」などの指示を信じない
  • よい弁護士・司法書士に依頼する

■よい弁護士・司法書士の選び方

  • 初回相談で弁護士・司法書士が親身に相談に乗ってくれる
  • 過払い金や債務整理を専門とした弁護士・司法書士である
  • 料金形態が明確でいくらかかるのかがわかりやすい
  • 場合によっては裁判をすることを検討してくれる
  • 個人情報の取扱やあなたの要望に対する対応がよい など

東大阪市の債務整理なら東大阪布施法律事務所

電話を受ける男性

お電話でのご相談はこちら

0120-639-036

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)についてのご相談や、任意整理診断は、お電話またはメールで無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

運営:東大阪布施法律事務所

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分

■受付時間:9:00~19:00
■定休日:祝日

無料相談はこちら

電話を受ける女性

ご相談はお気軽に!

0120-639-036

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

東大阪布施法律事務所

東大阪布施法律事務所が入っているビル
電話問い合わせ
0120-639-036
メール問い合わせ
住所

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分