【相談無料】大阪で債務整理の経験豊富な弁護士なら東大阪布施法律事務所

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分

受付時間
9:00~19:00
定休日
祝日

●取扱い業務:債務整理
(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金請求)

無料相談は24時間お気軽に!

お電話でのご相談はこちら
0120-639-036

任意整理をしても妻のクレジットカードは使えるのか?

説明する弁護士-任意整理をしても妻のクレジットカードは使えるのか?

「夫が任意整理をしても、妻のクレジットカードは使えるの?」
「任意整理をしても、クレジットカードを持つことはできるの?」

あなたが借金の返済で苦しく、利息だけでも無くなると支払いが楽になるなら、任意整理はとても有効な方法です。

しかし、任意整理をするとあなたはブラックリストに載り、クレジットカードが使えなくなってしまいます。

では、あなたがブラックリスト状態になると、妻のカードも使えなくなるということはあるのでしょうか?

結論から言うと、その心配はありません。

あなたが任意整理をしても、妻名義のクレジットカードには全く影響はありません。

ここでは、夫が任意整理した場合、妻のクレジットカードはどうなるのか、また夫がどうにかしてカードを持つ方法はあるのかについて、詳しく解説していきます。

ブラックリストの影響が出るのは任意整理した本人だけ

ブラックリストとは

任意整理の最大のデメリットは、ブラックリストに載るということです。

正確には、信用情報機関に事故情報が登録されることを言います。

カード会社は信用情報機関(CIC,JICCなど)に加盟しており、あなたの信用情報を共有しています。

任意整理をした場合、あなたが借金を任意整理したという情報が5~7年間は登録されることになります。

そのため、あなたは支払い能力に問題があるとみなされ、新しく借金をしたり、クレジットカードを利用したりすることができなくなってしまいます。

ブラックリスト状態のときには、クレジットカードの利用や新規作成だけでなく、ローンを組むこともできなくなるので、注意が必要です。

ブラックリストに載るのは本人だけ

ここでポイントになるのは、あなたが債務整理をした場合、あなた名義のクレジットカードが発行できなくなるということです。

つまり、妻名義のクレジットカードには全く影響はありません。

なぜなら、あなたの債務整理と妻の信用情報は無関係であるからです。

また、通常クレジットカードの契約で連帯保証人を要求されることもありません。

ただし、もしあなたのクレジットカードの家族カードを妻が持っていた場合には、その家族カードは利用できなくなってしまいます。

この場合に限り、あなたの債務整理が妻のカードに影響を及ぼすことがあると言えるでしょう。

 

妻のクレジットカードは問題なく使える

妻の信用次第

繰り返しになりますが、あなたが債務整理をした場合でも、妻名義のクレジットカードは問題なく使えます。

あなたの債務整理が連鎖的に妻に影響を及ぼすということはほとんどありません。

しかし、妻の信用情報にあなたの債務整理が多少影響することはあります。

特にクレジットカードの有効期限が満了して更新をするときには、注意が必要です。

妻にきちんと収入があるという場合は別として、夫が中心となって家計を支えていた場合、カード会社によっては、夫の任意整理によって家計の経済状況が悪いと判断されることがあります。

すると、妻の利用可能枠が少なくなってしまうなど、ある程度の制限がかかるおそれがあります。

妻の信用次第ではありますが、夫の任意整理が影響を及ぼすことが無いとは言い切れないということです。

家族カードを発行しよう

家族カードとは、クレジットカードを契約している会員の家族に対して発行される、追加カードです。

夫が任意整理をしたとしても、妻の信用次第では家族カードを発行して、夫が利用することが可能です。

家族カードはクレジットカードなので、今まで通り使うことができます。

ただし、利用額は家族合わせて妻の利用可能枠の範囲内になります。

本来は1枚でるクレジットカードを、単に数枚に分けただけというイメージです。

また、支払いは妻に一括請求されることになります。

そもそも、家族カードを発行していないクレジットカード会社もあるので、カード会社に確かめてみることをおすすめします。

しかし、家族カードはれっきとしたクレジットカードです。あなたが使い過ぎると妻に借金を背負わせることになりかねません。

家族カードの利用は計画的に、慎重に行うようにしましょう。

まとめ

  • あなたが任意整理をすると、ブラックリストに載り、クレジットカードが利用できなくなる。
  • 任意整理はあなたの信用問題であるので、妻名義のクレジットカードには全く影響はない。
  • もしあなたのクレジットカードの家族カードを妻が持っていた場合には、その家族カードは利用できなくなる。
  • 妻名義のクレジットカードは問題なく使えるが、妻の信用次第では、利用可能枠に制限がかかるおそれがある。
  • 妻にきちんと収入がある場合、家族カードを発行して、夫が利用することは可能。

大阪の債務整理なら東大阪布施法律事務所

電話を受ける男性

お電話でのご相談はこちら

0120-639-036

債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)についてのご相談や、任意整理診断は、お電話またはメールで無料で行っております。

メールでのご相談は24時間受付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

■受付時間:9:00~19:00
定休日:祝日

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分

無料相談はこちら

電話を受ける女性

ご相談はお気軽に!

0120-639-036

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

東大阪布施法律事務所

電話問い合わせ
0120-639-036
メール問い合わせ
住所

〒577-0841
大阪府東大阪市足代2-2-1 大西ビル3F
近鉄大阪線・奈良線 「布施」駅より 徒歩1分